読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

折り返しの7日目

ベトナムに来てから1週間。

なんだかんだあっという間に1週間が過ぎたけど、今まであったことを振り返ると長く感じる。

とてつもない情報量と、新しいことを見た衝撃で頭がすでにパンパンて感じ。笑

今日は朝からアース建設さんを訪問させていただきました。

向かう道中のタクシーで、ホーチミン市から橋を渡った瞬間から景色がパッと変わったのもとても印象的でした。

ホーチミン市はにぎやかで人が多く、建物はひしめき合っていてどこか以前住んでいた、大阪のようなイメージがあります。

しかし1つ川を渡れば、どこか田舎のようなゆったりした空気を感じました。

アース建設さんでは、実際の工事現場と日本語授業を見学させていただきました。初めに頂いたお話でも、正直うまく飲み込めないようなお話がありました。

高い学費を払ってJCTのコースに入り、必死に勉強している学生を思い浮かべるとなんだかもやもや、、、。

吉川先生のお話を先に聞いていたこともあり、これが現状であることを改めて感じた。

その後は、日の出日本語センターに向かいました。

遊佐さんという学長とお話をいただき、生徒との交流、そしてアンケート調査、授業見学をさせてもらいました。

ここの学生は、今まで見学してきた学校とは少し違って、初めて会う日本人にものすごく積極的でした。

村山日本語学校などの学生のほうが日本語の上達具合は上でした。 しかし、その中で日本語を、話そう話そうという気持ちがとても伝わってきて印象的でした。